あの頃に戻れるならやり直してみたい

私のモテ期、それは高校2年生。
私はほとんど言葉を発さない無口な人間だったのですが、それが当時の男子にはミステリアスに見えたらしく、私を少しでも笑わせることができただけで「○○さんが笑った~‼!!」と大喜びしてくれるような扱いを受けていました。
私という人間はそれまでもそれからも全く変わらなかったので、なぜあの時期だけモテたのかは分かりませんでしたが、
今となってはその時に男友達をたくさん作っておくべきだったなと後悔しています。
その後、無事に大学に進学した私でしたが、女性しかいない大学だったため、男性と話す機会はアルバイト以外全くありませんでした。アルバイトでも黙々と作業をこなしていたので、男性職員と談笑することもほとんどなく、あっという間に大学を卒業しました。
大学卒業後は企業の食堂(厨房勤務)に就職し、毎日マスクをして帽子をかぶり、白衣を着て食事を作る日々。
周りの60代のおばちゃんと全く同じ作業着のため、目元でやっと年齢層が判断できるくらい。
男性職員はほとんどいない職場だったので、自宅と厨房を行き来するだけの日々。
休日に好きな店に出掛けたり、のんびり過ごすことで毎日幸せを感じてはいますが、
私の人生これで終わってよいのだろうか?と自問自答することはあります。
あの時もう少し男性に好かれるような対応の仕方、お化粧、服装などを学んでおけば、もっとあか抜けていたのかな?
会社の規定に縛られて、一度も染めたことのない真っ黒な髪を一本結びにして、ノーメイクの自分を見ながらたまに思いを馳せています。
そんな自分がイヤでダメ元で買ったフェロモン香水。
これのおかげでいまではモテ期がやってきました。
>>マリッジセンスの効果はこちらの体験談が参考になります

主婦でも可能な副業のひとつとしておすすめしたいと思うのが…。

知恵袋でも話題になってるReLife CAREEA(リライフキャリア)は要チェックです。

当たり前のことですが、好きに使える時間が少ししかないサラリーマンの人は、バスや電車で移動している時間を使って簡単に稼げる副業をピックアップすることが必須だと言えます。
「副業をやってみたいから」と言って、初めから何万円も取られるようなセミナーに参加するようなことは控えるべきです。あなたのブログにアフィリエイト広告を載せるのみなら、今日からでも取り組めるのではないでしょうか。
OLとかサラリーマンという立場の人でも、会社から帰った後の暇な時間をうまく活用してお金を稼ぐ方法はあるのです。ネットを活用して副業を始めることをおすすめします。
あなたに相応しい副業を発見して、自宅でゆったり過ごしながら効率的にお金を稼ぐということが現実のものになれば、フリータイムも無駄なく過ごすことが可能だと考えます。
副業については、スマホがありさえすれば今直ぐに開始できます。サラリーマンまたは子育て中の主婦でも、空いた時間を利用してお金を稼ぐことができないというわけではないのです。

赤ちゃんがいるので、会社に就職するのが無理な主婦の方に関しては、副業としてリモートワークをセレクトして仕事をすれば、家事との共存も難しくないと言えます。
副業に手を出したいなら、ネットサーフィンなどして調べることをおすすめします。雑誌などには掲載されない仕事が数多く載っています。
稼げる副業を見つけたいと言うなら、「在宅ワーク」というキーワードで検索することを推奨します。スキルや経験がなくても取り組むことが可能なものから資格が求められるものまで、多種多様な募集があることに驚くことでしょう。
趣味の1つとしてブログを書いているなら、アフィリエイト広告を載せてみてはいかがですか?意識していなくても考えてもいなかった広告収入がもらえるかもしれません。
稼ぐ方法を見つけたいなら、バイト関連雑誌を買い求めるよりネットを通して見つける方が楽ちんです。在宅ワークから不労所得を生み出す方法まで、色んなものが公開されているのです。

会社を終えてからでも、資格を利用して在宅ワークに取り組むことだって可能なのです。小遣い稼ぎがしたいなら、ネットを活用した方が楽だと思います。
主婦でも可能な副業のひとつとしておすすめしたいと思うのが、ポイントサイトになります。空いた時間を活用してアンケートに協力するのみで、小遣いをもらうことができるわけです。
マイホームにてできる仕事と言いますと、詐欺だと思い込んでしまう方もいますが、信頼に足る在宅ワーク斡旋サイトを探し出すことができれば、信頼して働くことができるはずです。
サラリーマンとして働いて手にする給料だけでは暮らしが豊かにならないという場合には、自宅で手すきの時間に取り組める仕事を探して、副収入を得られるようにしてみればいいのではないでしょうか?
外国語に自信があるとおっしゃるなら、翻訳の仕事が何よりおすすめです。在宅ワークでありながら、企業に就職して働くのと変わることなく、手堅く稼ぐことが可能です。