車のアクセルをふかすときは注意が必要

それを見た二人は大声を上げ B はアクセルを全開にしながらサンルーフのボタンを押していた。
驚きのあまりしばらくは黙っていたが B は全くスピード落とす気配がなかったため声をかけスピードを落とすように促した。
しばらく走り二人とも落ち着いて話し始めたあれはねえよななどと話しているうちに燃料が切れそうなのに気づいて通りのスタンドに車を入れついでに飲み物でも買おうと二人で社会に出てふとをサンルーフに目をやると10本の引っ掻き傷ができていた。
それを見た日はせめてて形にしてくれようとうなだれていた帰りのプレリュードは喫煙者に変わっていたドライブから1ヶ月が経過した頃 B から電話があり話があるから会いたいという断る理由もないので俺は OK を出した。
9時頃着くから駅まで迎えに来てくれと頼まれておかしいなと思いながら家について詳しく聞いてみるとオービスでやられたらしい39キロオーバーだそうだ B によるとそこにオービスがあるのは前から知っていたため必ずスピードを落としていたのだがその日はなぜかぼけっとしていたらしい