葛藤

しかしながら、人はその中で様々に葛藤します。自己実現であったり、他者への羨望もあります。
「偉くなりたい」「人から尊敬されたい」「より楽しく生活したい」「豪華な生活をしたい」結局、死んでしまえば何も変わりはないのに、様々の欲望があるから生き方が苦しくなり難しくなるのです。
子供の頃であれば、自己実現が一番の欲求になるでしょう。学校の成績であり、運動会の順位であり、スポーツの成績が当人の評価に直結します。こうした競争に負け続けて、自分がトップクラスに居続けられないことを思いしらされると、次第にモチベーションが下がり、自己実現への欲求も小さくなっていきます。
欲がなくなって穏やかな日常になるのです。