あの頃に戻れるならやり直してみたい

私のモテ期、それは高校2年生。
私はほとんど言葉を発さない無口な人間だったのですが、それが当時の男子にはミステリアスに見えたらしく、私を少しでも笑わせることができただけで「○○さんが笑った~‼!!」と大喜びしてくれるような扱いを受けていました。
私という人間はそれまでもそれからも全く変わらなかったので、なぜあの時期だけモテたのかは分かりませんでしたが、
今となってはその時に男友達をたくさん作っておくべきだったなと後悔しています。
その後、無事に大学に進学した私でしたが、女性しかいない大学だったため、男性と話す機会はアルバイト以外全くありませんでした。アルバイトでも黙々と作業をこなしていたので、男性職員と談笑することもほとんどなく、あっという間に大学を卒業しました。
大学卒業後は企業の食堂(厨房勤務)に就職し、毎日マスクをして帽子をかぶり、白衣を着て食事を作る日々。
周りの60代のおばちゃんと全く同じ作業着のため、目元でやっと年齢層が判断できるくらい。
男性職員はほとんどいない職場だったので、自宅と厨房を行き来するだけの日々。
休日に好きな店に出掛けたり、のんびり過ごすことで毎日幸せを感じてはいますが、
私の人生これで終わってよいのだろうか?と自問自答することはあります。
あの時もう少し男性に好かれるような対応の仕方、お化粧、服装などを学んでおけば、もっとあか抜けていたのかな?
会社の規定に縛られて、一度も染めたことのない真っ黒な髪を一本結びにして、ノーメイクの自分を見ながらたまに思いを馳せています。
そんな自分がイヤでダメ元で買ったフェロモン香水。
これのおかげでいまではモテ期がやってきました。
>>マリッジセンスの効果はこちらの体験談が参考になります